2018年秋シーズン

まったくもって久しぶりすぎる投稿で・・・半年ぶりですか・・・
のポール梅園です。

さて、メバル釣りが終わったあと、6、7、8月は須磨沖キス釣りに明け暮れておりました。

一年でもっとも神経をすり減らすシーズンでした。
釣りが終わってからも、結果の検証と次に向けての仮説の立証のくりかえし、そして結果が不満足に終わった際、夢にまでキス釣りをする場面がでてくるほどに追いつめられ(笑)例年のことではありますが、一年を通しもっとも苦しい釣りシーズンでした。

さて、そんなきついシーズンが終了した9月以降の秋季シーズン・・・
楽しみにしていた・・・「明石海峡! ハマチ、メジロ(あわよくばブリ)ノマセ釣り」!!!!

釣り方など、ノマセ釣りの詳細については近くアップします!

とりあえず、今日は写真だけ(笑)

ややもすると・・・

ポール梅園です!
ややもすると・・・ブログ放置気味になる、、ポール梅園です(笑)

さて、、、最近の私の釣行についてですが・・・
今の時期の僕の釣行は・・・僕がいちばん気合が入る明石海峡メバル釣りです。

今年は・・・いいのか悪いのか・・・という判断を求められると・・
正直「よくはないけど、悪いってほどでもないかな?」という、すっげー微妙な状況報告ですかね(笑)

僕が通っている明石の釣り船船頭さんいわく、
釣れる磯、つれない磯の差が激しくて・・・
いかに「釣れる磯」に入れるかどうかで・・・釣果が決まる・・・ということを・・・

たしかに、釣り人側としても、その極端な差は感じるところで・・
釣れる磯ではバンバンに釣れるんですわ。。。今年の傾向として。
だけど、つれないところでは・・いわゆる「映ってても釣れない」状況。

ああ、今年は今の所、いいのか、悪いのか、わかんないっす!!!

でも、例年平均で考えると。。。ちょっといいのかも(笑)

3月も近くなってきました!
水温が上がってきて、メバルさんたちの活性が上がってくることを期待しましょう!

2018年2月10日・明石海峡メバル釣り

ポール梅園です・・・・
本日、明石海峡メバル釣り・・・
地獄のような寒さでした(笑)

天気予報では明石市・・・
6時ごろから小雨・・・だったんです。
気温は・・最高気温8度くらいまでいくみたいやし・・ま、防寒、防水をちゃんとしてたら、問題なかろう・・と思ってたんですが・・・

やはり、雨、そして風が吹いてるとそうもいきませんね。
そんなに強い風でもなかったのですが、餌付していると、だんだん・だんだん、手が・・・かじかみ・・いうことをきかなくなり・・・なおかつ、完璧に防寒・防水仕様体制でコーディネートしたと思いきや・・・
そのコーディネートについて説明します・・・

上半身・・・
下着のシャツ、長袖のシャツ、トレーナー2枚、ホームセンターで買った上着、そして防水仕様のカッパ。

下半身・・・
モモヒキ2枚重ね着(笑)、どこかでかった防寒パンツ、撥水ジーンズ、そして、防水仕様のカッパ。

首には防寒のためマフラーを装着・・・

ここまで完璧に、雨の冬の日の防寒対策をしたにもかかわらず、だんだんだんだん、水気がお尻とかにしみてきて・・・そして、上半身の胸あたりにも水気がしみてきて・・・釣りの気力が切れそうになりました(笑)

完璧に防水できるウェアを開発せねば・・・とおもった今日でした(笑)
さすがに完璧にってのは、無理かもしれないですが、不快感を感じない程度のものを・・作りたいですね。
季節によっても、不快感は違うと思います。
夏だったら、これくらいのしみ具合は平気だけど・・冬は地獄・・みたいな。。って釣り人あるあるだと思うんです!

ちなみに・・・今日のメバル様は8匹! で竿頭でした〜

フィッシングショー大阪2018無事終了!

お疲れ様です。ポール梅園です。
今年も一大イベントである、フィッシングショー大阪2018にわたくしどもホリデーハンターも出展し、無事終了することができました。


今年の我がブース。
釣り人の皆様からいろんなご意見いただきました

工具メーカーであるわたくしたちが、初めてフィッシングショーに参加したのが、2014年。一年飛ばして2016年、2017年、そして今年の2018年で4回目の参加でした。
工具メーカーがなんで?いきなりフィッシングショーに?と思われるかもしれません。
それは、工具メーカーとして培ってきた「ユーザーさんに役立つ、そして省力化に貢献」できる道具を開発する・・・という当社のポリシーを、私自身大好きで、そして、熱心なファンが多いアウトドア、特に釣りの分野で発揮できれば、めっちゃおもしろいやん!
そして、今までにないものを作っていけたら楽しいよなあ・・・というのが、アウトドアブランド最後発(今の所・・多分)の「ホリデーハンター」誕生の発端です。

一番最初に出展した2014年・・釣り人のユーザーの皆様のニーズ、そしてご意見を知りたいと思い、アウトドアグッズが具体的に何も開発されていない状況の中、無理くり参加して・・・貴重なご意見をたくさんいただきました。

そして、そのご意見を製品化すべく・・・一年飛ばしで2016年から再び、出展。
以降、アイテムの拡充をはかりながら、2017年、2018年と参加いたしました。

今回のフィッシングショーでも、いろんなご意見いただきました。
「こんなんあったんや〜」「これは面白い!」といったありがたいお言葉もたくさん頂戴し、わたしたち、ホリデーハンターとしては励みになる次第です!

少しづつではありますが、アウトドア愛好者のみなさまに役立つ「道具たち」を世の中に出していきたいと思ってます!

そのためには、なによりユーザーの皆様の辛辣なご意見が必要です!

今年からは、どんどん現場に出て、開発していきます!

今後ともよろしくお願いいたします!

わたくしたちの祖業である工具にかんしては・・・
以下のリンクをみていただければ幸いです!
もともと、当社は電気工事屋さんの使う工具のメーカーです!

http://www.marvelcorp.co.jp

釣り好きな電気工事屋さんも多いので・・・
「え?マーベルがアウトドア????」との反応も電気工事屋さんからはけっこうあるんですが(笑)

フィッシングショー大阪2018開催中だが・・2月3日明石海峡メバル釣り

ポール梅園です。
フィッシングショー大阪2018、開催中ですね!
わたくしども、ホリデーハンターも、もちろん、出展してます!

で、本日 2月3日は一般公開デー初日ですが・・・
とりあえず、私は明石海峡メバル釣りに行って来ました(笑)
明日4日、わたくし、フィッシングショーいきます。

で・・・本日のコース
明石市役所沖(不発)→江崎(2匹)→二見沖その1(不発)→二見沖その2(不発)→二見沖その3(10匹!)
という感じで、ラストの1時間半が入れ食い状態!
釣果としては、12匹。

船長いわく・・・今期のメバルは・・反応のある磯で釣れる・釣れないが激しいとのこと・・・

今年もやはり一撃必殺か(笑)毎流し、毎流しを大切に・・・
そして、釣れるタイミングでは鬼のごとくの手返しの速さで、釣りまくる!
ってことですね。

今日は、最後のポイントで入れ食い状態だったので、めちゃくちゃ楽しかった!

船長、ありがとう!!!!!!

 本日のメバルさま・・・12匹。
今日はメバルさまの刺身とメバル巻き寿司で賞味します(笑)

2018年明石海峡メバル釣りが開幕したが・・

ポール梅園です。
ブログ、ちゃんと更新していかないとね(笑)
ということで、やり始めると極端に投稿するわたくしです(笑)

昨年末から・・いよいよ、僕が一番熱くなる季節・・・といいながら、今年は経験したことがないくらいに厳冬な感じですが(笑)・・・のメバル釣りが始まりました。

昨2017シーズンは、例年に比べると良かったシーズンでした。
1月、2月までは魚探に「うつって」いれば正しいアプローチで釣れば、きちんとメバル様たち・・釣れてくれました。
3月に入ってからは・・・僕が言うところの「メバルスランプ」すなわち、「うつってる」のに釣れない・・・状態が始まりましたが・・・
3月にメバルスランプってのもちょっとおかしい気がするんですけどね〜
やはり、それはベイトとなるべきイカナゴが不漁であったことが要因なのかな?

今シーズン・・・いまのところ、例年並みかな?
基本・・・「うつってて」も・・・釣れないパターン多し。
ただ・・・みんなが釣れないってわけではなく、「うつって」る場合・・・
たとえば・・右舷側に8人乗ってたら・・当たる人が1〜2人という感じですね。

寒波が来たり、産卵の時期だったりして、メバルさんたちの活性が基本高くないとは思います。

水温が安定して来たら・・・多少は安定する・・・ことを期待!!!

写真は先日の土曜日、朝6時出港時マイナス2度の中、今シーズン最多のメバル様15匹(リリース2匹なんで釣果としては17匹(笑))、小鯛6匹釣った写真っす。
この日は楽しかった〜

3ヶ月ブログ放置(笑)&横浜フィッシングショー報告

みなさん、お疲れ様です!
3ヶ月間、ブログを放置したポール梅園です!
ブログ・・放置癖がつくとダメですね。
社内の関係者から・・「いい加減に更新しないと」と怒られ(笑)

さて・・1月19、20、21日の三日間、いよいよ、関東方面にもホリデーハンターをPRせねばなるまいと・・・パシフィコ横浜で開催された、ジャパンフィッシングショー2018にわたくしどもも出展いたしました。

釣り人の皆さんからの反応も良かったです!
集約されたご意見としては・・
モノが丈夫、そして機能性が高い・・でもって、お手頃価格・・らしいっす。

工具メーカーの観点で作ってるアイテムたちですから・・
機能性と品質の良さには当然! こだわって開発してますよ!

わが社は・・ユーザーさんたちの「あったらいいな」を具現化することをモットーとしており、これは昭和18年創業以来の不変のポリシー。

すこしでもホリデーハンターに興味を持たれたユーザーさん。
いろんなご意見を寄せてください!
可能な限り、製品化していきます!

今週末から開催される、大阪のフィッシングショーでみなさんとお会いできることを楽しみにしております!!!!!!!!!!!!!!!!!!!11

最近の釣り・・・

ポール梅園です。
近況報告です。
10月に入ってから、いろんな釣り物があるので、釣り物に悩みます(笑)
アオリイカ、カワハギ、タチウオ、ハマチ・メジロの青物・・・

アオリイカはもう終盤戦なんで、これからはカワハギメインかな・・・

明石の船でのハマチ釣り!

 

和歌山の船でのカワハギ釣り!

魅力的な釣りがこの時期多く、本当に楽しい!

でも・・・あと2ヶ月もしたら・・・・明石海峡メバルが開幕!
早く冬にならないかな(笑)

 

2017年明石海峡アオリイカ釣り開幕!

ポール梅園です。
いよいよこの時期がやってきた!
一年を通して、二ヶ月間の期間限定でしか楽しめないアオリイカ釣り。
明石海峡では9月中旬から11月中旬ごろまでの間、須磨から明石にかけての乗合船が、午後3時ごろに出船し、夜8〜9時ごろまでの半夜釣りでアオリイカを狙います。
明石海峡のアオリイカ釣りは、主に中オモリ25号、4〜5号ハリスを2メーターほど、そして3.5号のエギを使う、バーチカルな中オモリエギ釣りですね。
アオリイカは基本、底から50センチくらいのところにいるので、オモリ着底後、ハリスの長さ分を巻き取り、エギが底から50センチくらいのところを漂うイメージでシャクリを入れたり、じーっと待って小さなあたりを取りながら釣っていきます。

全体的な傾向としては・・
しゃくり釣りをする方が多いような気がします。
つまり・・・
竿をしゃくる→エギが跳ね上がる→しばらくするとエギがフォール→フォール中にアオリイカがエギに抱きつく→もう一度しゃくるとアオリイカが乗る・・・というパターンなんですが・・・

ただ、僕はこのしゃくり釣りがどうも苦手で・・
僕の釣り方は、基本、しゃくらず、ただひたすらじーっと待ってます。
すると、竿先に微妙な変化が出てくるんですね。
モタレやかぼそいクイクイという小さなあたり。
この前アタリをきっちり取ってやった上で、キス釣りのごとく聞き上げていって本アタリに持ち込む釣り方です。
ただ、この釣り方の場合、潮が走ってないとエギの動きが悪くなるので、潮がゆるい時は苦戦するかも・・・
その時はしゃくりましょう。

さて、今期はすでに2回釣行。
1回目は3連休の最終日18日、台風一過後、須磨の船で15時出船。
この日は主に垂水沖での釣り。
15時半ごろ初ヒット。まあまあのサイズ。
明るいうちに釣れるとホッとします。
基本、アオリイカは夕方から夜にかけての方が釣れるのですが、暗くなったからといって釣れるとも限らないので、明るいうちに釣れると一安心ですよ。
初ヒット以降、17時まで沈黙・・ようやくもう1杯つり、17時半には3連発。
18時以降の暗くなってからの時間帯はポツポツながらもコンスタントに釣れ、最終的に11杯。
まずまずでした。

2回目は24日の日曜日、同じく須磨の船で15時出船。
この日は序盤から苦戦、苦戦・・・潮も緩く、周りの人たちもほとんど釣れてませんでした。
「あああ、やばいね・・・これはボウズもあるかも」
と思いながらも、集中し続け、ようやく17時45分ごろ初ヒット。
暗くなってからはポツポツ3杯追加し、4杯で終了。
潮が緩かったのが要因とは思いますが・・
まだまだシーズン始まったばかりなので、次回に期待!

アオリはきれいですね〜

 

 

3連休・・・台風直撃・・・

ポール梅園です。
はあああああ・・・・・・・台風18号。。。。
見事この3連休に列島縦断。
本日16日に予定していた、今シーズン後期和歌山カワハギ一発目・・・停船中止。

新しく、竿買って・・・S社のSS-175。
めっちゃ楽しみにしてたのにい・・・(笑)
自然には勝てません。

次回以降にやったるで〜!!!